【どんな街?】学芸大学駅の住みやすさは?

学芸大学

「がくだい」の略称で呼ばれる学芸大学駅周辺は、活気ある商店街があって便利な街です。有名な話ですが、東京学芸大はここにはありません(付属高校はあります)。

商店街にはチェーン店・個人店とも充実しています。個性的な飲食店もあって楽しめる街です。

便利で若者にも人気がある街ですが、家賃相場は高いです。

学芸大学の住みやすさデータ

学芸大学の住環境

住みやすさ ★★★★★
家賃相場 9.5万円(1DK)
買い物 ★★★☆☆
活気ある商店街・イオンスタイル
飲食店 ★★★★★
個人店・チェーン店とも充実
居酒屋 ★★★
チェーン店というよりオシャレ店が多い
治安・環境 ★★★★★
良好
道路・バス事情 ★★★☆☆
駅前は細い道多いが車の往来少ない

学芸大学駅の路線データ

路線名 行先 乗車時間
東急東横線
副都心線方面 直通)
渋谷 7分
新宿三丁目 14分
池袋 24分
横浜 25分

周辺のスーパー

24時間営業の店舗はありませんが、駅にある東急ストアが深夜1時まで営業しています。

駅周辺はスーパーは少ないですが、1kmほど離れると多数あります。イオンスタイル碑文谷店はかつて「日本最大のダイエー」として知られた店舗で、7フロアのショッピングモールです。

駅高架下

  営業時間
東急ストア 学芸大学店 9:00~1:00

駅東口

  営業時間
まいばすけっと 学芸大学東口店
(小型スーパー)
7:00~24:00
イオンスタイル 碑文谷店
(駅から800mの大型店)
9:00~22:00
つかさ 学芸大学店
(小さめスーパー)
10:00~22:00
オオゼキ 碑文谷店
(駅から1km)
9:30~21:00
オオゼキ 祐天寺店
(駅から1km)
9:30~21:00

駅西口

  営業時間
まいばすけっと 鷹番3丁目店
(小型スーパー)
7:00~24:00
東急ストア 駒沢通り野沢店
(駅から800m)
9:00~24:00




スポンサーリンク

学芸大学の特徴

活気ある商店街があって若者が多い街

活気ある商店街があって若者が多い街

駅名にある東京学芸大は1964年に移転したため、現在は附属高校のみあります。それでも駅名は変更されず、周辺地域は「学大」の略称で呼ばれています。

渋谷から4駅というアクセスの良さに加え、活気がある商店街があるのが大きな特徴です。個人店・チェーン店が沢山あって便利です。

全体的に若い人が多い印象です。治安は良好で、賑やかな割に変な人もいないので、女性の一人暮らしにもおススメできます。

街の構造はかなり分かりやすく、駅の両側を貫く商店街があります。商店街から一歩入ると閑静な住宅街が広がっています。特に南寄り(都立大学方面)には、高級住宅街と知られる柿の木坂や碑文谷があります。

「東急ブランド」「便利で人気」と揃っているので、家賃相場は高いです。都心寄りの祐天寺の方が安いくらいなので、コスパ重視の人にはあまりおススメできません



スポンサーリンク

駅周辺の様子

駅高架下

東急ストア 学芸大学店

東急ストア 学芸大学店

駅高架下には、スーパーの東急ストアがあります。

周辺地域に24時間営業のスーパーはありませんが、ここ深夜1時まで営業しているので便利です。

駅東口

学芸大学駅東口

学芸大学駅東口

学芸大学駅周辺の街の構造はいたってシンプルで、高架駅を貫く商店街が駅の両側を横断しています。

駅前には大きなロータリーなどはなく、すぐに商店街がのびています。

学芸大学東口商店街

学芸大学東口商店街

東口から延びる商店街は東口商店街と呼ばれ(そのまんまの名前ですが)、チェーン店から個人店まで多くの店が集まる、活気ある商店街です。

反対側の西口商店街はチェーン飲食店が多いですが、東口商店街は個人飲食店の比率が高いです。

学芸大学東口商店街

学芸大学東口商店街

全体的に飲食店や居酒屋が多いです。

飲食以外のチェーン店は、東京靴流通センター、カルディコーヒーファーム、おかしのまちおか、BOOK OFF、キャン★ドゥ、ドラッグストア、漫画喫茶店などがあります。

東口商店街から一歩入った道にもお店が並ぶ。

東口商店街から一歩入った道にもお店が並ぶ。

東口商店街から出る横道沿いにもお店が集まっています。

庶民的なお店、オシャレなお店など、個性的な個人飲食店も多いので、グルメ好きは楽しめそうです。

東口商店街を進むとある交差点

東口商店街を進むとある交差点(都道420号線)

350mほど東口商店街を直進すると、都道420号線との交差点に出ます。

この辺から次第に住宅街になってきます。

ちなみに、都道420号線を2km弱、徒歩にして20分ほど進むと武蔵小山に出ます。

都道420号線

都道420号線

駅前の道は狭いので、バス停は駅の近くを走る都道420号線沿いにあります。

マツヤデンキ 学芸大学店

マツヤデンキ 学芸大学店

都道420号線沿い(駅から徒歩1分)には、マツヤデンキという電器店があります。

街の電器屋さんにしては少し大きめの店舗で、都心の大型店まで行かなくてもある程度の家電はカバーできるので便利です。

駅西口

学芸大学駅西口

学芸大学駅西口

西口も東口同様に、駅前に大きなロータリーはありません。

学芸大学西口商店街の入り口

学芸大学西口商店街の入り口

東口商店街が、駅を貫いて西口商店街につながっています。

学芸大学西口商店街

学芸大学西口商店街

東口商店街も飲食店が多かったのですが、西口商店街のほうがさらに飲食店(特にチェーン店)の比率が高いです。

マクドナルド、ケンタッキー・フライド・チキン、スターバックスコーヒー、ドトールコーヒー、日高屋、松屋などのチェーン飲食店が集まっています。

都道416号線

都道416号線

西口商店街は350mほど続き、都道416号線との交差点に出ます。

碑文谷公園

碑文谷公園

駅から南西に徒歩5分の住宅街には、碑文谷公園があります。

ボートが浮かぶ池がある大きめの公園で、子供がたくさん遊んでいました。

イオンスタイル碑文谷

イオンスタイル碑文谷店

イオンスタイル碑文谷

学芸大学駅から南東750m(徒歩10分ほど)には、イオンスタイルがあります。

旧ダイエーで、ダイエー時代は旗艦店であった大型店です。

現在店内はリニューアルされ、食品売り場のほかファッション・インテリア品なども取り扱う、7階建ての大型ショッピングモールです。

近くに住む芸能人もよく見かけるとか。


学芸大学の住環境 まとめ

・渋谷から4駅の、活気ある商店街がある街。

・駅名にある東京学芸大は移転したため、現在はない(附属高校はある)。

・商店街は駅の東西を横断し、個人・チェーンの飲食店が多く集まる。個性的なお店もあり、グルメ好きは楽しめそう。

・人気の街なので家賃が高い。都心寄りの祐天寺の方が家賃相場は安い。

・治安は良好で、女性の一人暮らしでも安心できる。駅前や商店街は賑やかだが、変な人も見かけない。

・駅から750mに、7階建ての大型商業施設であるイオンスタイル(旧ダイエー)がある。

スポンサーリンク


あなたにおすすめの記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする